南大阪ペリオインプラントセンター 医療法人祐愛会 西村歯科

ドクターブログ|南大阪ペリオインプラントセンター(堺市)

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

ドクターズブログ

ブラッシング(歯磨き)のポイント part1

2017年4月20日 (木)

こんにちわ!歯周病ブログ担当の歯科医師 池崎です。

 

今回は、歯の磨き方についてお話していきたいと思います。
まずポイントを抑えた磨き方をしているか、確認してみて下さい。

 

Point①自分の歯に合った歯ブラシを使用している。

 

Point②毛先が広がってきたら交換している。

 

Point③補助的清掃用具を使用している。(歯間ブラシ、デ ンタルフロス etc)

 

Point④朝昼晩磨いている。(1回に何分位磨いてますか?)

 

 

どうですか?
いくつ実践出来ていると言えますか?

 

ブラッシングは重要なことが多いので、ポイントを1つに絞って、4回に分けてUPしていきます。

 

今回はPoint①自分の歯に合った歯ブラシを使用している。についてです。

 

 

 

歯ブラシと言っても薬局やLoft、東急ハンズなどに行けば、

色々なメーカーの色々な種類の歯ブラシが、山のように置いてあります。

 

普段、歯ブラシを購入するときの決め手は何ですか?

値段?歯ブラシの毛の固さ?ヘッドの大きさ?

 

歯ブラシは何でもいいという訳ではなく、自分に合ったものを選ぶことが大事です。

では、その判断基準を説明致します。

 

 

毛の固さは「やわらかめ~普通」をお勧めします。

「普通」と表示されていても、メーカーによって固さに違いがありますので

実際に毛を触って確認して貰った方が分かりやすいと思います。

 

「固め」を好む方は力任せに磨く方が多いように思います。

「固め」はブラッシングの際の力加減によっては、

歯の表面(エナメル質)や歯茎を傷つける可能性もありますので

「やわらかめ」は無理でも「普通」に替えてみてください。

 

IMG_0971

 

 

次にヘッドの大きさですが、SサイズMサイズに分かれているものや

歯ブラシの種類によってはサイズが1種類しかないものもあります。

 

基本的にはMサイズのもので問題はないのですが、

歯の小さい方や、口の中が狭い(小さい)方はSサイズの方が磨きやすいと思います。

 

 

歯ブラシ3

歯ブラシ選びは悩むと思いますが、まずは使ってみることが大切です。

実際に使ってみながら、自分に合った歯ブラシを見つけていくことも楽しみに変えながら

毎日歯磨きをして頂ければと思っております。

 


カテゴリー: 歯周病治療

3月の症例(まとめ)

2017年4月19日 (水)

3月のインプラントのオペは、1歯欠損の症例が多かったです。

最近は一本でもインプラントをする患者様が多くなってきました。

 

o0480021113916554297

 

1歯欠損の場合、ブリッジでも問題無く出来るのですが、両サイドの健康な歯を削って痛めつけるのがいやと言う人が多くなってきたように思います。

 

当然、健康な歯を削るとそれだけで虫歯になりやすくなり、歯の寿命も短くなります。

 

「欠損が一本でもインプラント」がベストの選択でしょう。

 

インプラント1本埋入のケースだと、状態が良ければ、術後の痛みや腫れもほとんど無く、手術時間も1時間もかかりません。

 

 

 


カテゴリー: インプラント

歯科医師研修

2017年4月18日 (火)

UPしたつもりでしたが、UPを忘れていたようです。

今頃のUPですみません。

 

―――――

 

4/9(日)は、西村歯科でしか教えてもらえない技術と正しい診断の講義を、朝9時から午後1時までした後、お昼は1時半より根管治療と補綴の形成の実習です。

 

 

西村歯科では患者様の歯の治療を行う前に、模型の歯を使った実習を出来るようになるまでしていきます。

 

後はお昼の休憩時間を使って自主トレをします。

 

今では西村歯科で大活躍している浪花先生、村田先生などは入職後、ほとんど休憩時間を自主トレに費やしていました。

 

若手の先生にはお昼の休憩時間は有りません。

 

こうして自主トレをしているからこそ、患者様に信頼できる先生になっていくのだと思います。

 

o0480064013909920744o0480064013909920754

o0480064013909920770o0480064013909920778


カテゴリー: 学会・勉強会

日本訪問歯科協会 ブロック研修会

2017年4月17日 (月)

4/15(土)午後6時からあ関西支部の研修会が梅田の会場で行われました。

 

o0480036013915111909

 

関西ブロック長で常任理事の私のあいさつで始まりました。

 

今回の講義は「ひもトレ」と言って、ひもを体に巻きつけて体の機能を高めると言ったものです。

実際にやってみましたが、非常に不思議な効果を体験しました。

 

 

o0480064013915111924

これは嚥下障害に効果が期待できます。

 

 

 

o0480064013915111935

これは腰痛ですね

 

 

 

o0480064013915111940

これは肩凝り、頭痛に効果が期待出来ます。

 

 

 

 

o0480036013915292180

o0480036013915292184

これは肩凝り、腰痛、股関節痛に効き、ランニング、スポーツ時に効果あります。

 

 

 

写真を見ると異様な格好ですが、ひもを巻くことによって手足が軽く動くようになるのを体験しました。

 

ひもトレは日本のプロスポーツ選手も取り上げているそうです。

 

ぜひみなさんも機会あれば体験してみて下さい。

詳しい方法や解説は、一般書店で入手できる書籍があります。

 

o0480085413915111916

カテゴリー: 学会・勉強会

SDB勉強会

2017年4月16日 (日)

朝から桜ランをした後、午後からは中之島リーガロイヤルホテルでSDB勉強会です。

 

o0480036013915612415

 

 

社保講習会の後、懇親会、最後は私の閉会の挨拶で終わりました。

 

夕方4時半に終わり、その後今日2回目の造幣局通り抜けです。

 

今度は家族で夜桜。夜も中々良いもんですね〜

o0480064013915612426

 

o0480036013915612437

 

夜6時でも心斎橋筋の様に人で埋め尽くされ、朝よりも多くの人、人の波でした。

 

4月17日(明日)まで開催していますので、ぜひ行ってみてください。

 


カテゴリー: 学会・勉強会

長男の入学式

2017年4月4日 (火)

大阪大学入学式が、大阪城ホールで行われました。

 

 

o0480036013905530852

o0480036013905530858

o0480036013905530862

 
 

皆んな難関を突破して来ただけあって、顔つきも違いますね。

 

親はどことも撮影で必死です。

 
 

o0480036013905530869

 
 

長男が卒業するまで6年間、研修1年ありますから、

 

後10年は頑張って仕事せんとあかんね?

 
 

でも、後継者が出来た事が嬉しいよ!!!

 


カテゴリー: ブログ

堺市歯科医師会付属衛生士学校卒業謝恩会

2017年3月11日 (土)

本日、衛生士学校の謝恩会がホテルモントレーグラスミアで行われました。

 

o0480036013887598960

 

深野会長の挨拶、亀井校長に後、私の乾杯で始まりました。

 

o0480036013887598974

 

o0480085413887598987

 

 

謝恩会となると、皆んな凄い派手な格好で登場!
最後はビンゴゲームでお楽しみ!
o0480036013887598999

 

最後はお世話になった先生方に感謝の気持ちを添えて花束贈呈で、涙なみだでお開きとなりました。

o0480036013887864272

o0480036013887864278

o0480036013887864285

ご卒業おめでとう☆

 


カテゴリー: ブログ

レントゲン撮影について

2017年2月27日 (月)

こんにちは。
歯科医師の村田です。

 

歯科治療を進めていくにあたってレントゲン撮影は欠かせないものです。

 

レントゲン撮影には放射線の一種であるX線が使われています。

 

 

 

そこで
「放射線を浴びて被曝量は大丈夫?」
という疑問が浮かぶと思います。

 

 

 

そこで今回は歯科で使われるレントゲン撮影の方法と被曝量についてお話ししたいと思います。

 

まずレントゲン撮影をすることで何がわかるのか?です。

 

・目では見えない場所(詰め物の中、歯と歯の間など)の虫歯
・歯根の状態(神経の有無、破折など)
・歯周病の骨の状態
・顎関節の状態
・親知らずの位置、方向
・子供の場合は永久歯の位置

 

などレントゲンを撮ることでたくさんの情報を得ることができます。

 

 

 

歯科で使うレントゲン撮影には部位や目的によって3つの種類があります。

 

 

①デンタルエックス線撮影
S_5683384711974

小さなフィルムを口の中に入れて撮る方法です。
1枚に写る範囲は歯3本〜4本です。
決まった歯を詳しく調べたい時や根の治療終了後に撮ることが多いです。

 

 

②パノラマエックス線撮影

S_5683384754552

お口の中全体を写す方法です。
主に初診時やメンテナンスなど全体をみたい時に撮ります。

 

 

③歯科用CT撮影

S_5683552441768

①②の撮影法では平面でしかわからないですがCTは立体的な画像で診断できるので、親知らずの詳しい位置を知りたい時やインプラント前に撮ることが多いです。

 

 

 

次にそれぞれの被曝量ですが、
日本で1年間で自然界の放射線から浴びる被曝量が約1.5mSvです。
そして
①デンタルエックス線=0.01mSv
②パノラマエックス線=0.03mSv
③歯科用CT=0.1mSv

 

要するに歯科におけるレントゲン撮影は非常に小さな被曝量で多くの情報を得ることができるのです。
また西村歯科ではデジタル式のレントゲンを使うことで、従来のフィルム式のレントゲンより約4分の1程度の被曝量になっております。

 

ちなみに、
胸部レントゲンで0.05mSv
胃のレントゲンで0.6mSv
東京からニューヨークまで飛行機で往復すると0.2mSv
の被曝量があります。

 

 

S_5687749208750

 

上の図にはありませんが、胎児に影響が出るのは100mSv以上と言われています。

なので、この被曝量では妊娠中の方でもほぼ問題ないということになります。
それでも心配な方には、放射線を通さない鉛でできたエプロンをお腹にすることで、完全に放射線ブロックすることができます。

 

 

歯科治療においてレントゲンはなくてはならないものです。
そして、これらのことがわかっていれば、安心してレントゲン撮影を受けることが出来ることと思います。

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!


カテゴリー: 一般歯科

2月の症例ー1

2017年2月14日 (火)

2月10日(金)に行ったインプラントオペです。

 

 

前歯抜歯後直ぐにインプラントを埋入し、前歯なので、仮歯まで作るというものです。

 

抜歯した後の穴(抜歯窩)にさらに深く削り、12ミリで太さが3.3ミリのストローマン製のインプラントを埋入しました。

 

「ストローマン インプラント」の画像検索結果

 

 

抜歯窩とインプラントの間に隙間ができるので、人工骨を充填します。

 

仮歯は抜歯した自分の歯を加工して、両隣りに強力な接着剤で固定します。
一番自然で抜歯したとは思えないぐらいです。
 

人工骨を使っているので、普段より長く3ヶ月待って上部構造を作って行きます。

 

 

 


カテゴリー: インプラント

ブラッシング(歯磨き)について part2

2017年2月8日 (水)

こんにちわ!歯周病ブログ担当の歯科医師 池崎です。

今週は一段と寒いようですね。みなさんも体調管理にお気をつけください。

 

 

では、前回の続きとなりますが、今回は、ブラッシングについてお話していきます。

 

 

ブラッシングとは、簡単に説明すると毎日の歯磨きという事になりますが、皆さんは鏡で自分自身の歯を見ながら磨いていますか?

 

洗面所の鏡で構いませんので、ブラッシングの前に、まず口を開けて歯を見てみてください。

 

 

 

19670050191967000002

 

どうでしょうか?

 

歯は何本ありましたか?

汚れが付いている箇所を発見できましたか?

 

 

 

話が少しそれますが、

 

以前、テレビ番組で美容家のIKKOさんが出演していて

 

「メイクをすること以前に、自分の顔を鏡で見て、いいところも悪いところも全部把握してなきゃダメ」

 

というお話をされていました。

 

 

目鼻や口の形、輪郭などを把握してると、自分の長所を強調し、欠点を隠すメイクが出来るようになる、というような内容でした。

 

 

普段、そんなに意識しなくても見える部分(顔)でもそうなんだ!

 

と思う反面、

 

普段は見えていない口腔内をちゃんと目で確認して、自分の歯並びや歯垢の付きやすい部分などをしっかりと把握してから歯磨きした方が、より効果的な歯磨きが出来るという部分が歯科に通じるものがあると思いました。

 

 

鏡を見て頂くと実感できると思いますが、やはり歯が多いと1分や2分ではまず磨ききれません。
後は、歯と歯の間に隙間があると更にそこに汚れが付くので、歯間ブラシやフロス(糸ようじを含む)など補助用具が必要になるのです。

 

 

1967000006

 

磨くという事も大事なのですが、自分の歯の事をある程度でも理解出来ていないと

「歯をこういうふうに磨いて下さい」と伝えてもなかなかやる気にならないと思います。

 

 

まずは自分の歯を知ることから始めていって欲しいと思います。

 

 

 

では、本題に入ろうと思いましたが…ここまでで長くなってしまいましたので

次回part3で歯の磨き方の説明をしていきたいと思います。

 

 

 


カテゴリー: 歯周病治療

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474