南大阪ペリオインプラントセンター 医療法人祐愛会 西村歯科

5月 2016

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

今週のインプラント オペ サイナスリフト

2016年5月28日 (土)

インプラント希望の患者様にサイナスリフトと言う骨造成の手術を行いました。

 

 

上の奥歯にインプラントをする際に、骨の量が足りない場合にします。

ただし、感染しやすくインプラント手術の中では一番難易度の高い手術です。

 

 

当院で行う際には、いつも慎重に施術しますので、

インプラントオペのアシストに慣れたスタッフですが、緊張感があるのが分かります。

 

それでも、患者様への声かけなどは十分にしてくれていましたし、

手際よく動いてくれたおかげで予定通りにオペは無事に終了しました。

 

 

経過観察をしながら、骨状態が落ち着けばインプラントを埋入していきます。

手順は以下の通りです。

 

 

o0480085413661410219

 

インプラントネット参考

カテゴリー: インプラント

歯槽膿漏って何?

2016年5月19日 (木)

歯周病ブログ担当の歯科医師の池崎です。

 

 

最近、歯磨き剤のテレビCMでよく「歯槽膿漏」「歯周病予防」という言葉を耳にします。

 

 

歯科業界関係者でない人は
「歯槽膿漏と歯周病をどのように捉えているのだろうか?」と
歯医者の僕としては気になりました。

 

 

では、ここで問題です。

「歯槽膿漏とは歯周病なのか?」

 

 

ーーーーー

ここからは回答と解説です。

 

 

歯周病は、かつて歯槽膿漏と言われてたものです。
歯の周りの、歯を支えている組織(歯周組織)がじわじわ破壊されていく病気の事を言います。

 

ですから、ほぼ同じ意味で捉えても問題ないと思われます。

 

 

歯周病は、虫歯と並ぶ二大疾患です。

 

虫歯は「痛い」など分かりやすい自覚症状があるので、自分で発見しやすいのですが、
歯周病は特に目立った自覚症状がありません。

 

 

普段の自覚症状がないと「歯医者に行こう」とは思えず、足が遠のくとは思いますが、
自覚症状が出る前に歯医者に行くようにしましょう。

 

 


カテゴリー: 歯周病治療

保険医療費改正

2016年5月4日 (水)

今月より保険医療費の改正が行われました。

 

 

全体では0.49%の改定率です。
但し、薬価は引き下げられています。

 

 

歯科も保険点数の改定があった為、患者様の一部負担金の増減が有ります。

 

 

保険診療の算定ルールの改定も有り、非常にややこしくなりました。

 

 

同じ治療をしても、月1回とか月2回しか算定できなかったりするので、
毎回同じ治療をしても患者様の一部負担金額違ったりもします。

 

 

又、いろんな治療をしても一つの点数に含まれ算定できない項目とか、非常にややこしいものになっています。

 

 
 

 

それで先週の土曜日に我々の仲間が集まり点数改定についての勉強会を開きました。

 

 

スタッフも入れて約30名集まり、勉強会後懇親会でもその話題で尽きることがありませんでした。

 

 

o0480036013636440830

 

 

今回の改定では歯科疾患の予防についての改定が目立ち、
厚生労働省は「生活の質に配慮した歯科医療の推進」「地域包括ケアの推進」
「チーム医療、医科歯科の連携の推進」などに取り組んだ改定となっています。

カテゴリー: 学会・勉強会

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474