南大阪ペリオインプラントセンター 医療法人祐愛会 西村歯科

ドクターブログ|南大阪ペリオインプラントセンター(堺市)

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

ドクターズブログ

インプラント症例 出張オペ 抜歯即時埋入

2017年8月2日 (水)

西成区にある歯科医院にて出張オペをしました。

インプラントをしていない歯科医院に出向き、機械、材料を全て持ち込み、
インプラントの埋入手術をしています。

今回の症例は、左上臼歯部の抜歯即時インプラントです。

昔に入れたブリッジが壊れ、虫歯になって抜かないといけなくなっていました。
抜歯後は保険診療では入れ歯になるところですが、入れ歯はわずらわしいと言うことで、インプラントにしたいとの事でした。

まずブリッジを外し、ブリッジの支台になっている歯を抜歯します。
その抜歯窩にインプラントを入れられるように削合して、インプラントを埋入します。
インプラントより抜歯窩の方が大きいので、隙間には人工骨を填入します。

抜歯即時埋入と言って、高度なテクニックが必要になります。

この方法で治療をすると、抜歯して骨ができるのを待ってからインプラントをするより
3ヶ月から4ヶ月治療期間を短縮できる利点があります。

患者様も手術が一度で済むし、切開をしないので負担が軽減できます。


カテゴリー: インプラント

下顎 右下臼歯部 2本

2017年8月2日 (水)

下顎 右下臼歯部 2本。

下顎管(神経の管)に近いためインプラントは8ミリが限界でした。
この下顎管の神経を傷つけると麻痺が起きます。


西村歯科では、骨を削る時に、削り過ぎて神経を傷つけないようにストッパーを付けています。

これを付けておくと8ミリなら、8ミリで止まってこれ以上削ることができないので安全です。

しかもあまり気にせず、一気に削れるので手術時間も短くて済みます。

最後にレントゲンで確認したところ、予定通り下顎管から1ミリから2ミリ手前でインプラントが埋入されていました。


翌日消毒で来院して頂きましたが、麻痺もなく問題ありませんでした。


カテゴリー: インプラント

子供の虫歯予防に

2017年7月24日 (月)

こんにちは。

歯科医師の村田です。

 

皆さんは「シーラント」という言葉を聞いたことありますか?

 

 

虫歯になりやすい場所の1つに、

奥歯の噛む面の溝(小窩裂溝)があります。

 

奥歯には食べ物をすりつぶすための細かい溝があり、

生えたばかりの歯は特に深く複雑に溝があります。

その溝に歯垢が溜まり、虫歯になるのです。

 

 

「シーラント」とは、

その溝を虫歯になる前にシールすることです。

シーラントをすることで歯垢が溜りにくくなり虫歯予防になります。

 

もちろん虫歯予防のための処置なので、歯を削りません。

 

 

西村歯科では子供のメンテナンスの時にするようにしています。

 

IMG_4393


カテゴリー: 一般歯科,未分類

症例 サイナスリフト

2017年7月13日 (木)

先週の症例でサイナスリフトがありました。

サイナスリフトとは、上顎の臼歯部の骨の幅がない場合にサイナス(上顎洞)に骨を造る手術です。

o0480036313980801084

 

 

 

 

 

 

 

 

インプラントネット参照

 

この手術がインプラントの治療の中では、一番難しくって気を使う手術です。

上顎洞の内側にある薄い膜(シュナイダー膜)を破らないように骨から剥がしていかなければなりません。それも見えない所も有るので、手の感覚だけで剥がして行きます。

今回の症例では経過良好です。今後感染が無いか2週間は経過を見て行きます。


カテゴリー: インプラント

インプラント症例 HAインプラント

2017年6月13日 (火)

昨日の症例は、左上の臼歯部でした。

サイナスリフト(上顎洞骨造成術後)をして3ヶ月後のインプラント埋入です。

当初骨欠損が大きかったので、CTで予測はしていたものの、まだ骨の未完成部分がありましたが、
上手くリカバリーして直径4.7mm 長さ8mmと10mmのインプラントを埋入出来ました。

今回使用したインプラントは(株)白鵬が取り扱っている、HAコーティングされたインプラントを使用しました。
http://www.hakuho-d.com/splinehaimplant/

HAコーティングとは、
チタン製のインプラントの表面に「ハイドロオキシアパタイト」をコーティングしたインプラントで、
骨の無い所に埋入すると骨伝導能が高いため、骨が出来るのが早く今回の症例には適していると言えます。


カテゴリー: 未分類

他医院でインプラントの立会い

2017年5月22日 (月)

知り合いの医院で、術者の経験が浅いためインプラントの立会いをしてきました。
 
 

下顎の臼歯部で3本欠損の症例です。

 

CTだけを西村歯科で撮り、骨の中に通っている神経の位置を術者と一緒に確認し、埋入オペをしました。

 
 

奥歯でやり難いところですが、初期固定もしっかりできており全く問題無く終えました。

 
 

患者様の感想は「削るのが骨に響く程度で全く痛くなかった」と、満足していらっしゃいました。

 

このように出張で、インプラントの埋入も良くしています。

 
 


カテゴリー: インプラント

ブラッシング(歯磨き)のポイント part2

2017年5月11日 (木)

こんにちわ!歯周病ブログ担当の歯科医師 池崎です。

 

前回からの続きで、Point②毛先が広がってきたら交換している。について説明していきたいと思います。

 

 

どの程度の使用で歯ブラシを交換した方がいいのか、皆さんが一番気になるところだと思います。

 

目安としては、歯ブラシを後ろから見て、毛先は広がって見えていれば交換時期です。

1日3回磨いている人の場合、大体1か月くらいです。

 

歯ブラシその1

 

毛先の広がった歯ブラシを使い続けると、正しく磨いていてもプラークコントロールできません。

 

歯ブラシその2

 

新しい歯ブラシに交換して、1か月ほど経ったら歯ブラシの後ろから見てみてください。

 

 

 

1か月もたたずに毛先は広がっている場合は、ゴシゴシと力強く磨きすぎている可能性があります。

逆に、毛先があまり広がってこない場合は、磨く時間が短いといったことが考えられます。

 

 

毎日歯ブラシをチェックしていると、自分の磨き方の特徴が分かってくるかも知れませんよ!

 

 

 


カテゴリー: 歯周病治療

4月入職 ドクター自己紹介 part2

2017年4月26日 (水)

こんにちは!初めまして!
今年の4月から西村歯科で働いている、歯科医師の竹内 健人です。

 

九州歯科大学を卒業し、大学付属病院 義歯科での研修を経て
現在西村歯科医院で働かせてもらっています。

 

九州歯科大学というと、あまり馴染みがないかもしれませんが
西村歯科で働かれている、浪花先生と同じ出身校になります。

 

 

大学時代はサッカー部に所属していました。

サッカー部

この写真は6年生の時で、本当に最後の追い出され試合の終了直後です。

赤いユニフォームが6年生、青がそれ以外の学年の部員です。

 

 

サッカー部2

これは6年の部員と、いつも応援しにきてくれてた同級生との記念写真です。

 

上の写真も下の写真も、僕が真ん中にいるのが分かりますでしょうか?(笑)

 

 

 

今はなかなか運動する機会がありませんが、

高校時代の友達とフットサルチームを作り、定期的に活動しています^ ^

 

 

患者さんにとって最善の治療ができるよう勉強し、技術を向上させていきたいと思います!!
日々成長し、患者さんに安心して治療を受けてもらえるよう頑張ります!

 

これからもよろしくおねがいします!!

 

竹内Dr.


カテゴリー: お知らせ,ブログ

インプラント症例 GBR

2017年4月25日 (火)

左上小臼歯一本の症例です。
 

抜歯後4ヶ月経過していますが、もともと骨の吸収があり、インプラントするには骨幅が足りません。

 
 
o0480033713921006930
 

 インプラントネット参考

 
 
 

そこで、インプラント埋入後足りないところに人工骨を足して、その上から人工膜で覆い終了します。

 
 
 

人工骨を使用した時は最低4ヶ月経過した後に2次オペをして、上部構造の歯を作って行きます。

 

骨が十分有るところに比べると時間が掛かります。

 

 


カテゴリー: インプラント

4月入職 ドクター自己紹介 part1

2017年4月24日 (月)

はじめまして♪ 歯科医師の星野利明と言います。

昨年の6月より、週1回、往診を担当させて頂いてました。

 

そして、昨年の11月に結婚。

S_5978529144694

 

結婚式には西村先生にも出席して頂きました。

結婚式

 

ちなみに新婚旅行は定番のハワイでした(笑)

S_5980166506224S_5980170532434

 

 

ハワイの朝食と言えば、これまた定番のパンケーキ屋「エッグスンシングス」

S_5980795144880

 

奥さんはパンケーキ、僕はオムライスを注文。

ALOHAの文字はお店のサービスではなく、奥さんがケチャップで書いてくれたものです(笑)

 

 

 

 

結婚・新生活を機に、今年4月から西村歯科の常勤になりました。

 

患者様やスタッフ、皆様から信頼される歯科医師を目指し、努めていきますので

よろしくお願い致します。

 

星野Dr.

 

 


カテゴリー: お知らせ,ブログ

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474