南大阪ペリオインプラントクリニック 医療法人祐愛会 西村歯科

2016

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

年末年始休診のお知らせ

2016年12月29日 (木)

こんにちわ、西村歯科スタッフです。

 

本日、12月29日午前の診療で年内の診療を終了いたしました。

12月30日(金)~1月4日(水)まで休診とさせて頂きます。

 

 

2017年は1月5日(木)~通常診療となります。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。

 

 

 

今年もブログやfacebookでお付き合い頂きましたみなさまのご健康をお祈りしております。

 

どうか、よいお年をお迎えください。

 


カテゴリー: お知らせ

堺市成人歯科検診 後期高齢者歯科健康診査

2016年12月25日 (日)

o0480036013829345009

 

 

成人歯科検診

 

堺市民で40歳から70歳までの5歳刻みで堺市内の協力歯科医院で受ける事が出来ます。

 

主に虫歯、歯周病の検診と口腔衛生指導です。
一部負担金は500円です。

 

後期高齢者歯科健康診査
居宅で生活している後期高齢者医療制度の被保険者証をお持ちの堺市民が対象です。

 

健診内容は、飲み込む機能が正常か否か、舌機能や状態が正常かどうか、又噛み合わせの状態などを健査します。

 

一生自分の歯で、口から健康で食べることを目的とします。

 

受診料は無料です。

 

ぜひ対象者の方は受診して、問題があれば早期に治療をすることをお勧めします。

 

 


カテゴリー: お知らせ

ブラッシング(歯磨き)について

2016年12月22日 (木)

こんにちは、歯周病ブログ担当の歯科医師 池崎です。

 
いつも診療をしていて、ふと思うのですが・・・
皆さんは毎日の歯磨きを理解した上で磨いているのかが気になります。

 

 

初診時に口腔内をチェックし、検査をすると

ほとんどの方が磨き残しであったり、歯茎の腫れが見られます。

 

 

歯磨きがうまくいかない人の場合、

来院してもらって、こちらがいくら頑張って歯周病を治したいと思って

歯石除去などの治療をしても、なかなか改善しないという状態になってしまいます。

 

 
自分では一生懸命歯磨きをしているのですが、上手く磨けていない事が多いです。

 

 

そんな方には、歯科衛生士より歯磨きの正しい磨き方の指導もしています。

 

また歯ブラシだけでは無く、歯間ブラシ、糸ようじなどの使い方の指導もしています。

 

 

 

歯周病治療で大切なこと

ホームケア(お家でのブラッシング) + 歯科医院での歯周病治療

となります。

 

 

歯茎の中に歯石がついていてはブラッシングがうまく出来ませんし、

口腔内のスケーリング(歯石除去)を行ってもブラッシングが出来ていないと歯茎が引き締まってきません。

 

 

何よりブラッシングが出来ていないと歯茎が引き締まってこないので

歯茎の中の歯石が見えにくく、歯石を取りずらい口腔内の環境になってしまいます。

 

 

いわゆる負のループに陥ることで、治療期間も長くなりますし歯石除去もしにくくなります。

 

 

円滑に治療を進めていく為にもブラッシングは重要だと思います。

 

 

では、ブラッシング時に行っていることで、

どれが合ってて、どれが間違っているのかということが気になると思います。

 

 

それについては、次回「ブラッシング part 2」で書かせて頂きます。

 

 


カテゴリー: 歯周病治療

入れ歯の制作について

2016年11月29日 (火)

こんにちは。
歯科医師の村田です。
 
今回は入れ歯の製作についてです。
 
入れ歯を作るには次の5つの行程が必要です。
 
 
①参考用模型用の型取り
②精密な型取り
③噛み合わせの位置決め
④試適(歯並びのチェック)
⑤完成、調整
 
1つずつ説明していきます。
 
 
①参考用模型の型取り
入れ歯1

 

入れ歯を作るには2回の型取りが必要です。
1回目は既製の型枠で大まかな歯型を取ります。
 
この模型を使って入れ歯を設計します。

 
 
②精密な型取り

入れ歯2

 

歯茎の形や顎の大きさは人によって違うので既成の型枠ではきれいな型は取れません。
そこで①の模型を参考にして一人一人に合った専用の型枠(個人トレー)を作り、精密な型取りをします。
 
印象材(歯の型を取る材料)の厚みが厚いと収縮率の問題で何ミクロンかの誤差が出ます。
均一で印象材が薄いほど精度が高くなるので専用の型枠が必要になるわけです。
 
あと、粘膜の外形を正確に採るには既製では無理なので2回に分ける必要があります。
ぴったり合う入れ歯を作るには相当な精度が必要なのです。
 
専用の型枠で精密な型取りをすることで、より適合の良い入れ歯を作ることができます。
 
 
③噛み合わせの位置決め
入れ歯3

 
残存歯が多ければ噛み合わせの位置はわかりますが、残存歯が少なければ専用の装置を使って噛み合わせの位置を決めます。
 
 
④試適
実際に人工の歯を並べて噛み合わせや見た目が問題ないか確かめます。

 
 
⑤完成、調整

入れ歯5

 

やっと入れ歯の完成ですが、新しい入れ歯はいきなり完璧には使えません。
実際に使っていただいて歯茎の当たり具合や噛み合わせの微調整が何度か必要です。
 
入れ歯の部位や大きさ、設計によって省ける行程もありますが、
基本的に入れ歯を作るには5回の治療とその後の調整が必要です。
 
期間にして1ヶ月〜2ヶ月かかります。
 
また、わからないことなどあればドクター、スタッフにお尋ねください。
 


カテゴリー: 一般歯科

星野先生 ご結婚おめでとうございます

2016年11月27日 (日)

本日、リッツカールトン大阪のチャペルで星野先生の結婚式が行われました。

 
o0480064013807883795

 

神父様の前での指輪交換です。

 
 
o0480036013807883802

 

タキシード効果で白衣の星野先生より格好よく見えます(笑)

 

そして、披露宴が行われました。

 

今日は挨拶などを頼まれていないので、気楽に参列しております(笑)

 

披露宴の最初の写真撮影タイム、、星野先生より高さのあるウエディングケーキに入刀です(笑)

 
o0480064013807883812

 

星野先生の奥様の笑顔がとても素敵ですね~!

 

そして宴もたけなわの中、キャンドルサービスがありました。

 
o0480036013808084902

星野先生ご結婚おめでとう御座います
 

西村歯科では訪問歯科で、活躍中です。

 


カテゴリー: ブログ

ドクターズブログ移行完了

2016年11月23日 (水)

本日、公式ドクターズブログへの移行が完了しました。

 

以前、アメブロでUPしておりました記事の中でも

診療・治療、オペなどの記事はこちらでご覧いただけるようになりました。

 

今後は院内のお知らせなども含め、こちらからご案内させて頂きますので

アメブロでブックマークをして頂いていた方は、こちらへの変更をお願い致します。

 

―――――

医療法人 祐愛会 西村歯科(南大阪ぺリオインプラントセンター併設)

公式ドクターズブログ URL

http://implant-perio.net/blog/

―――――

 

西村先生をはじめ、ドクターからの歯に関する情報などをお届けいたしますので

これからもお付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

西村歯科 スタッフ

 


カテゴリー: お知らせ

インプラント症例

2016年11月10日 (木)

10/30に施術したインプラント症例は、他医院でインプラント治療をされたのですが、上手くいかなくてやり直した症例です。

 
 
 

下の一番奥歯に当たるところです。
奥になるほど、噛み合わせに対する力が強くなります。

 

その為、顎の動きを縦だけでは無く、顎を横にした時の噛み合わせをしっかり調整しないと、大きな力がかかり過ぎて上部構造が壊れたり、最悪はインプラントが抜けてしまう事になります。

 

また下の顎には太い血管と神経が通っている管が有ります。この管を少しでも傷つけてしまうと、口唇部の感覚麻痺が起きてしまいます。

 
 

o0480070013787146873
Wikipedia参考

 
 

これを防ぐには正確な距離を測る為のCTレントゲンが必要です。これでないと正確な距離だけでは無く、骨の幅、正確な血管と神経の位置が解りません。

 

今回の症例は、CTレントゲンで診断したところ、神経までの距離が11.5ミリでした。

 

余裕を持って安全を考え、長さ8ミリ、太さ4.8ミリのストローマン社製のインプラントを埋入。しっかりと埋入することが出来ました。

 

この様に埋入距離が重要になるので、決めた距離以上に削れないストッパーを付けて削るので安心です。

カテゴリー: インプラント

訪問歯科学会

2016年11月9日 (水)

11/6は訪問歯科学会の総会が9時15分からあり、10時15分から医学会が始まりました。

 

o0480036013791562171

 

 

今回のテーマは、「ミールラウンドから口腔リハビリテーションまで」世界に誇る訪問歯科診療

 

今回の学会には私と、摂食嚥下障害担当の歯科衛生士の平野も参加しています。

 

 

日本の訪問歯科診療は世界レベルでも高く評価され、今回も台湾から3名の歯科医師の先生方が出席されました。

 
 

総会の後、今年の認定医の表彰式が行われました。

 

o0480064013791562232

 

ちなみに私は第一回目で認定医に表彰されました。

 
 

今回も沢山の業者が出店され、その中で目を引いたのは、この白衣です。

 

o0480064013791562303

 

o0480064013791562577

 

o0480064013791562684

 

 

どうですか⁉︎

 

これを着て老人ホームに訪問すると緊張しないで治療を受けていただけるそうです。

 
 

西村歯科も今回5着購入しました。

 
 

着ていくのが、楽しみです。

 
 

結果また報告します。

 
 


カテゴリー: 学会・勉強会

訪問歯科学会

2016年11月5日 (土)

今、東京に向かっています。
 

訪問歯科学会の理事会とレセプションパーティーに参加するためです。

 

 

o0480034413790521251

 

 

新幹線からの富士山ですが、まだ雪は積もっていませんね〜!

 

学会は明日です。

 
 

今、訪問歯科は摂食嚥下障害、認知症の対応などがメインになっています。

 
 

これらの対応は、インプラント治療より困難になっていると思いますね。

 


カテゴリー: 学会・勉強会

公式ドクターズブログの開始

2016年11月4日 (金)

南大阪ぺリオインプラントセンター(西村歯科)として、公式ドクターズブログを始めました。

インプラントや歯周病など治療に関することだけではなく、

色々なお知らせや情報をお伝えしていきますので、よろしくお願い致します。

 

以前よりアメブロからドクターズブログをお届けしておりましたが、

そちらにUPされている記事はこちらに移行統合されますので、

今しばらくお待ちください。

 

logo


カテゴリー: お知らせ

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474