南大阪ペリオインプラントセンター 医療法人祐愛会 西村歯科

インプラント

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

今週のインプラント症例 左下

2016年10月25日 (火)

ノンフラップレスと言って、埋入する時に切開して歯茎を剥離しないでインプラントを手術をする方法です。

 

これでオペすると、切開しないので縫合もいりません。その結果、腫れたり、痛みもほとんどありません。
 

今回は1本だけでしたので、インプラントの手術が始まると、埋入終わるまで10分位で終わります。
 

ただし、手術前の口腔内のクリーニングや局所麻酔、術後のレントゲンなどを入れると40分位かかります。
 

この方法でするには、CTレントゲンは欠かせません。もちろん、西村歯科にはこのレントゲン装置は有ります。
 

CT撮影によって、骨の密度、形態、神経、血管の位置を診断し、正確な位置にインプラントを埋入します。

 

一番大切なことは、正確な位置と方向ですね。
 

これはCT無しでは絶対出来ません。
 

この方法は患者様も楽ですし、術者も楽ですが、限られた症例になります。
 


カテゴリー: インプラント

インプラント フォーラム in グランキューブ

2016年10月12日 (水)

大信貿易によるインプラントフォーラムが9日、10日に大阪市北区中之島にあるグランキューブ大阪にて行なわれました。

 

o0480085413771594532

 

45周年記念フォーラムという事で、海外からの演者もあり内容のある講演でした。

 

大信貿易は元は、ストローマン インプラントの代理店でしたが、現在はスウェーデン マルチナインプラントの代理店になっています。

 

 

o0480085413771594533

 

西村歯科(南大阪ぺリオインプラントセンター)ではストローマン インプラントと大信貿易のマルチナインプラントを使用しています。
 

どちらも世界中で使われており実績のあるインプラントです。

 

特にストローマン インプラントは西村歯科でも30年以上前から使用し、当時埋入したインプラントは今でも95パーセント以上が生存しています。
 

40年前インプラントはそんなに長く持たないだろうと、手探りの状態でしたが、西村歯科では実際はほとんどが20年以上持っていますので、非常に安全で安心できるものになってきました。

 


カテゴリー: インプラント,学会・勉強会

今週のインプラント症例 GBR 骨造成

2016年10月1日 (土)

9/16に施術したインプラントオペは骨が痩せている症例でした。

 

骨が痩せたり、抜歯して間も無くインプラント手術をした時に、GBR と言って骨の無い所に人工骨を補充する手術の症例です。

 
 
o0480037613756359111

 
o0480068713756359118

 

この手術の成功のカギは、最後の縫合に有ると思います。

 

この縫合が上手くいかないと傷口が開いて治りが悪くなり、骨もできないことに成ります。
熟練の技が必要になります。

 

どんな手術も最後の縫合が成功の決め手になりますね。

 

今回使用したインプラント体は、ストローマンのボーンレベル(二回法)のテイパードインプラント(BLT)Roxolid SLActiveを使用しています。

 

今まで5種類のインプラント体を使用して来ましたが、他社より少しだけインプラント体のお値段が高いのですが、ストローマン社製のインプラント体が一番安定し長持ちしています。

 
 

その中でもこのRoxolid SLActiveが一番骨に結合するのが早く、安定していますね。

 

西村歯科では、今後もこれをメインにしていくつもりです。

 

o0480085413756359124

カテゴリー: インプラント

インプラント学会

2016年9月16日 (金)

9/16に日本口腔インプラント学会の講義を受講してきました。

 
新幹線の中でブログを書いていたのですが、
乗車時間1時間では昼食を食べて、書くだけでUPする余裕がなく
気が付いたら3日ほど放置していました。

 
その時のそのままの記事でUPしておきます。

 
ーーーーー

 

o0480064013749741669

 

今から名古屋までインプラント学会に行きます。
 

今日は開会式と、専門医教育講座があり、認定をうけていると、資格更新のために受けないといけません。

 

私も専修医の認定をうけているので、この講座を受けます。

 


カテゴリー: インプラント,学会・勉強会

今月のインプラント症例 (6/22) スプレットクレスト

2016年6月23日 (木)

西村歯科では良くある難症例の一つですが、インプラントの手術をする際に、骨の幅が狭い時にはこのままではインプラント体が上手く骨の中に埋め込めません。

 

そこで、このような場合は人工の骨を使って、骨の幅を増やしてあげる方法があります。
この場合は、骨を増やしてからインプラントをするので、非常に時間がかかり、場合によっては1年以上かかります。

 
 

西村歯科ではこのような場合は、薄い骨を2分割して広げ、その間にサンドイッチのように挟みます。
この様にすると治癒期間も短縮され、約3ヶ月~4ヶ月で骨と結合して完治します。

 

特に上顎前歯部に良くある症例です。

 

骨が無いからといって諦めることはありません。

 
 

インプラントネットから参考資料としてイラスト図解がありましたので掲載しておきます。
下記に示すような術式です。

 
o0480085413680558841

 

o0480085413680558850

 

 


カテゴリー: インプラント

今週のインプラント オペ サイナスリフト

2016年5月28日 (土)

インプラント希望の患者様にサイナスリフトと言う骨造成の手術を行いました。

 

 

上の奥歯にインプラントをする際に、骨の量が足りない場合にします。

ただし、感染しやすくインプラント手術の中では一番難易度の高い手術です。

 

 

当院で行う際には、いつも慎重に施術しますので、

インプラントオペのアシストに慣れたスタッフですが、緊張感があるのが分かります。

 

それでも、患者様への声かけなどは十分にしてくれていましたし、

手際よく動いてくれたおかげで予定通りにオペは無事に終了しました。

 

 

経過観察をしながら、骨状態が落ち着けばインプラントを埋入していきます。

手順は以下の通りです。

 

 

o0480085413661410219

 

インプラントネット参考

カテゴリー: インプラント

インプラント ガイドシステム

2016年4月13日 (水)

私がインプラント埋入を施術するようになって30年が過ぎました。

 

初めてインプラントを手掛けた頃は、まだCTもない時代でした。

 

沢山の症例を重ね、歯科用CTを導入し、更に症例数を重ねてきました。

 
埋入のオペは神経を集中させて、的確な位置に正確に埋入してきたと自負しています。

 

 

が、しかし。

 

 

o0480064013617089747

 

ガイドシステムにより、より正確に、より安全にインプラント手術が出来ます。
特にストローマンのガイドシステムは精度が高く、安全であると歯科界では評判です。

 

o0480036013617089753

 

西村歯科でもこのシステムを取り入れるために、先日このセミナーに参加しました。

 
 

o0480036013617089762

 

手術時間の短縮にも繫ります。

 

今後はこのシステムを取り入れていく予定です。

 


カテゴリー: インプラント,学会・勉強会

本日のオペ

2016年3月28日 (月)

本日の患者様は、65歳 男性の 右下奥歯の骨造成法を用いたインプラントです。

 

歯周病で抜歯した後は、骨が痩せていたり、化膿していた所は骨が無くなっていたりして
インプラントをするには骨が足りない場合があります。

 
そんな時は人口の骨を使って骨の無い所に補充します。

 
技術的には非常に難しい治療で、熟練が必要です。

 

インプラントネットの資料を参考にしてください。

 

 

 

t02200392_0539096013604595862


カテゴリー: インプラント

インプラント症例

2015年12月12日 (土)

事故で前歯5本を折ってしまった22歳の男性です。
 
気の毒な事ですが,今は入れ歯でこのまま一生と言うわけには行かずインプラントをする事になりました。
 
o0800060013512132736
 
 
 
 
 
 
 
 
 
抜けた後、完全に骨ができるまでは4カ月以上もかかりますが、前歯の場合長期放置していると骨が痩せてインプラントがやりにくくなるため、事故後2カ月でインプラント手術を実施し、骨の出来ていない所は人工骨を使用します。
 

今回は骨誘導の良い、HAコーティングのスクリューベントを使用しました。


カテゴリー: インプラント

インプラント勉強会

2015年7月13日 (月)

TIG定例勉強会

o0800060013365443304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診療終了後、午後9時からのインプラント勉強会

今日は抜歯インプラント即時埋入の模型実習

 

 

o0800060013365445917

o0800060013365446045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抜歯と同時にインプラントを埋入するので、

完成迄の期間が短縮できるし、同時にするの

で手術も一回で済むので患者様にとっても、

術者にとっても、楽です。

 

 

o0800060013365452543

 

 


カテゴリー: インプラント,学会・勉強会

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474