南大阪ペリオインプラントセンター 医療法人祐愛会 西村歯科

学会・勉強会

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

若手歯科医師の歯内療法実習

2015年12月20日 (日)

研修医から4年未満の先生が集まり、姫路の津田歯科で実習セミナーを開きました。

 

o0800060013516612867

o0800060013516613112

根管形成から根充までを、時間を計って実習します。

 

同じ事を3回します。

 

1回目は何も教えないで実習。

2回目は講義後に実習。

3回目にテストをして、上達度をみます。

 

結果、このシステムですると全員が評価の向上が見られました。

 

 

昼からは、縫合の実習です。

 

o0800060013516673416


カテゴリー: 学会・勉強会

摂食嚥下セミナー

2015年12月5日 (土)

2時間半の講習会と懇親会がやっと終わりました。

今回の講習会は、私も所属している臨床器材研究所の定期勉強会で忘年会を兼ねた勉強会です。

 

o0800060013503457833

 

臨床器材研究所はインプラント学会の認定などを取得するのに所属しないといけない所属施設の一つになります。

と言う訳で、皆さんインプラントの達人ばかりが集まる会での講習会です。

インプラントをされてる患者様も高齢化になり、訪問診療に来て欲しいと要望が多くなっているそうです。

 

 

西村歯科では、訪問診療を13年前より始めていますので私に講師依頼が来たようです。

インプラントも西村歯科では33年前より始めているので、もしかするとインプラントも一番古くから実施しているかも知れません。

2025年には、65歳以上が30パーセントになると予想されているので、今後益々訪問診療の依頼が増えてくると思われます。

このように見てみると、西村歯科はインプラントにしても、訪問診療にして先駆者かも知れませんね!


カテゴリー: 学会・勉強会,訪問歯科診療

摂食嚥下機能トレーニング セミナー

2015年12月5日 (土)

今から摂食嚥下機能トレーニングの講習会を、本日は私が講師でお話をします。

今から2時間半の講習会です。

 

o0800060013503108085

o0800060013503108220


カテゴリー: 学会・勉強会,訪問歯科診療

勉強会

2015年11月26日 (木)

昨日の夜8時より堺市歯科医師会で、
レジン充填についての勉強会がありました。

 

o0800060013494744260

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯に詰める材料として、
10年位前まではアマルガムと言う材料を良く使っていました。

 

しかし現在はアマルガムに使う水銀が問題となり、
ほとんど使わなくなりました。

 
今は、これに代わるレジンと言う材料が主流に成っています。

 

 

但し、アマルガムにも利点があり、
銀との合金のため抗菌作用が強く虫歯になり難い特徴があります。

 

逆にレジンは審美的には優れていますが、
アマルガムに比べて柔らかいため、
磨耗や二次カリエスの心配が有ります。

 

今後はレジンも歯質並みの硬さになり、
二次カリエスにならない材料の開発を期待しています。

 

 


カテゴリー: 学会・勉強会

障がい者歯科学会

2015年11月7日 (土)

久しぶりの障がい者歯科学会です。

 

20年以上前から学会員でしたが、参加遠ざかっていました。

 

o0800060013476844291

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、所属する大阪府歯科医師会附属障がい者診療所から、私のチームがポスター発をしているので、朝から来ています。

 

 

 

o0800060013476845667

o0800106613476846241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10年前までの発表のほとんどが、先天性の障害児に関する発表でしたが、近年高齢者 の人口が増え、それに伴い高齢者の脳卒中などによる障がい者が増えています。

 

今回も高齢者の認知症、摂食嚥下障害の発表が多くなっています。

 

「口腔ケアと摂食嚥下を再考する」

このランチョンセミナーは満員御礼の状態です。

 

 

 

o0800060013476860803o0800060013476861064

 

 

 


カテゴリー: 学会・勉強会

摂食嚥下

2015年10月24日 (土)

10/24、25の2日間行われる、摂食嚥下の講習会に来ています。

参加申し込みの段階から難易度が高く、ジャニーズやAKB48のチケットの予約のようです(笑)

 

o0800106613463488064

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝9時から5時までびっしりです。

しかも、一章毎に試験があります。

 

 

今第四章が終わり、あと一つで終わります。

 

 

o0800060013463487363

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只今、コーヒーブレイク中☕

明日も頑張ります。

 


カテゴリー: 学会・勉強会,訪問歯科診療

歯科衛生士相互実習

2015年10月10日 (土)

西村歯科に講師を御招きして、歯周検査 口腔写真 顎模型用印象 歯面研磨の実習をしました。

学術の向上と西村歯科での手技の統一と向上を目的としています。

 

2時から6時まで長時間お疲れ様でした。

 

 

o0800060013449785181o0800060013449786930


カテゴリー: ブログ,学会・勉強会

日本訪問歯科協会研修会

2015年9月12日 (土)

今日は日本訪問歯科協会のブロック研修会がありました。

私の挨拶の後、前田理事の挨拶があり講習会が始まりました。

 

 

o0800060013423021195

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雇用の傾向と対策」について講習があり、働き易い歯科医院の条件、また求人方法などなどのお話があり、今後の求人の参考になりました。

 

働いてみたい歯科医院の条件の一つとして、インプラント、歯科矯正、訪問歯科などの専門分野が有る診療所を求めているようです。

 


カテゴリー: 学会・勉強会,訪問歯科診療

歯科で行うヒアルロン酸、ボツリヌス菌療法

2015年8月23日 (日)

歯科で行うアンチエイジングの講習会に行ってきました。

 

o0800161713404447429

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西村歯科では3年前よりヒアルロン酸注入療法を取り入れています。

歯科では抜歯、また入れ歯からインプラントにすることにより、深くなったほうれい線や小じわを浅くすることができます。

今回の講習会では今年の3月より発売されたTEOSYAL. RHAの発表が有りました。

これは従来の物より柔軟性があるためより自然に仕上がるそうです。

 

西村歯科でも取り入れて行く予定です。

 

o0800106613404458936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、歯科でのボツリヌス菌の注入治療についての説明がありました。

歯科での領域では噛み合わせる筋肉に作用させる事により、歯ぎしりや食いしばりを最小限に抑えることが出来ます。

この事により、インプラントを長持ちさせたり、歯牙の破折の防止にも成り大変効果的です。

また、顎関節症の治療の手段の一つとしても使用されています。

 

 


カテゴリー: 学会・勉強会

京都川床料理にて歯科懇談会

2015年8月5日 (水)

日曜日に京都の川床で 懇談会を開催しました。

 

日本歯科標準化機構の代表 佐々木さんと帯広から摂食障害の指導で来られた栂安先生、又歯科の実習用の模型を作っているニッシンからも出席していただき、来年の学会発表の打ち合わせなど中身の濃い懇談会でした。

 

o0800060013387257679o0800060013387258171

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の方からは、栂安先生に食べることのできない摂食嚥下障害の患者様の治療に協力していただき、また勉強会も開いていただくようお願いしました。

 

今後は西村歯科に於いても摂食嚥下障害に取り組み、患者様のお役に立てますよう頑張ってまいりますので、飲み込み難い、むせやすい、胃瘻だけれども、口から食べたいなどの希望があれば西村歯科にご相談ください。

 

 

西村歯科

072-229-6474

http://www.yuaikai.com/


カテゴリー: ブログ,学会・勉強会

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474