南大阪ペリオインプラントセンター 医療法人祐愛会 西村歯科

歯科で行うヒアルロン酸、ボツリヌス菌療法

資料請求・お問い合わせ

tel:072-229-6474

ドクターズブログ

歯科で行うヒアルロン酸、ボツリヌス菌療法

2015年8月23日 (日)

歯科で行うアンチエイジングの講習会に行ってきました。

 

o0800161713404447429

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西村歯科では3年前よりヒアルロン酸注入療法を取り入れています。

歯科では抜歯、また入れ歯からインプラントにすることにより、深くなったほうれい線や小じわを浅くすることができます。

今回の講習会では今年の3月より発売されたTEOSYAL. RHAの発表が有りました。

これは従来の物より柔軟性があるためより自然に仕上がるそうです。

 

西村歯科でも取り入れて行く予定です。

 

o0800106613404458936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、歯科でのボツリヌス菌の注入治療についての説明がありました。

歯科での領域では噛み合わせる筋肉に作用させる事により、歯ぎしりや食いしばりを最小限に抑えることが出来ます。

この事により、インプラントを長持ちさせたり、歯牙の破折の防止にも成り大変効果的です。

また、顎関節症の治療の手段の一つとしても使用されています。

 

 


カテゴリー: 学会・勉強会

お問い合わせはお気軽に TEL:072-229-6474